Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

ジョジョ展れぽ


部屋に男前が寝そべり富士山が在るってのはいいもんだ…

特大ポスターを勢いあまって購入したが、思ったより巨大だったっつーベタな話。

襖サイズだよ奥さん



10月ジョジョ展行ったんだが、今更ながられぽ。

ONE-PIECE展と違って一緒に行ってくれるコアな友がいず、平日夜に一人ギロッポンをうろつく。

森美術館、来たような気がしてたが何気に初だった。
展覧会入口で早くも行列。
平日は空いてると思いきや、仕事帰りのラッシュと同じで時間が集中するのね。
腹ごしらえにクレープ食べといて良かった。


ファン層なのか平日だからか
ギロッポン的な、スタイリッシュなビジネスマンが美術館に群がる様子は、なんか違和感。


いざ入ったら
中もやっぱり行列(笑)
好きな絵だけ見て程よく飛ばすことに。

「順序は関係なくご覧いただけます」と館員が声かけしてくれるけど、人気な絵を近くで見るには結局並ぶことになる。難儀だ。


初期作品からジョジョ全部、最近の仕事(石川さゆりのCDジャケ)まで、順に公開されてた。

初期作品も見れたのは嬉しい。作風はかなり変わったけどやっぱり最初から一貫性がある。
個性ってこういうもんか~

好きな絵が多く、あの表紙が!ポルナレフ!イギー!と魅入ってたが
八部まで先が長いことに気づく。
(^-^;
ペースを早めてかないと見きれない…
漫画巻数的にもそりゃそうだよね
もったいなさすぎる(-_-)


漫画で私の好きなのは4部だが、絵的には別。
こう時系列で並べてみると、画風が変化する時期や、週刊誌時代の荒さ、人生の勢いやら、マイブーム等が表れてて面白い

全体的に、「好き」「情熱」で描いてる感が伝わる

あのホワイトのキラキラした感じは、意外と大胆に上から塗られてた
背景の色はカラースクリーントーンで、配色で遊んでそうなこだわりが。

最初から漫画っぽい感がなくて、近年のアートな感じになるのも納得
絵のサイズもどんどんでかくなって、もはや漫画ではないな(笑)

飛呂彦さん自体が面白いから
つい買ってしまったムック本。
まだ読んでない(^-^;
クリアファイルも大人買いしちゃって、ポスター等合計1万円近く…

普段は、からきしお金使わないけど、イベントに弱いのである。

また30周年とかイベントあったらいいな~
今後の飛呂彦さんに注目だ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

tidi

レスはないかもしれない

Extra

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。